sawaのゲーム日和

パワプロ2018の再現選手や、ゲーム感想やら投稿します。基本的にTwitter(@sawa5033)にいるよ

パワプロ2019 皇(読:すめら・パワポケ4より)

おかお
f:id:sawa5033:20190716222309j:plain


f:id:sawa5033:20190716215459j:plain
f:id:sawa5033:20190716221927j:plain
f:id:sawa5033:20190716215509j:plain


(以下コピペ・長いぞ!読み飛ばしていいよ!)
超最強学園のエース、後に監督として(ポケ10)甲子園で対戦する色物。「4」では統道。「10」では統道(弟)が皇の相棒担当。


 甲子園決勝戦で統道共々登場。自称「エリート中のエリート」。
 負けず嫌いな性格で、試合に負けると暴走気味に「野球のルールがおかしいんだ!」や「いつからそんなルールになった?」などと言う。
 色物だが実力は本物で左のサイドスローで超特殊能力「剛球」を備え4色の変化球を操る、ドラフト指名されてもおかしくない様な強敵。
 にもかかわらず、4以降ミニ顔すら用意されない不遇キャラであったが、最終作である14でついにデビルスターズ入りを果たした。


パワポケ10にて
 甲子園選抜の決勝戦の相手チームの監督として再登場。
 さらに色物度がアップしていて、比奈鳥青空のマネをして「フェニックス皇」などと発言し、統道(弟)にパクリである事を注意されるが「オマージュなんだよ」と言い返した。また、甲子園大会が「負けたら終わり」のトーナメント方式であるにもかかわらず、プレーオフがあるものだと思い込んでいたりもした。
 夏の甲子園にも出場するあたり、監督としては優秀なのかもしれないが、天下無双学園には9回表までノーヒットノーランで勝っていたにもかかわらずサヨナラ負けを喫してしまい、あまりの結果に混乱していた。


 統道(兄)とは気が合っているようで負けたときには2人で言い訳を言いあっているが、まともな性格の統道(弟)には「こんな監督で大丈夫でゴワスか?」と心配されている。
 10の公式サイトのパスワードの部屋でも変人扱いされていた。


 超最強学園という名前に誇りを持っている。



だそうです



~査定について~
剛球→存在しないので怪物球威に

守備は10間違えました、諦めました←ぁ


統道は作ります。